声リーディングを受けた感想1

自分では気づいていない素敵なところ、なかなか人に分かってもらえない本来の姿を、私が話し声を聴くことで認識し、言葉にすることで、その人の力になれたらいいな、という想いで「声リーディング」というものをやってみることにしました。実際に話し声から何を聴き取っているかについては、こちらの記事に書いています。

まずは、私がどこまで正確にこれを出来るのか、只今実験中です。自分が好きなこと、何気ないつぶやき等、自由なテーマで1分くらいお話ししたものを録音して、送って頂き、私がそれを聴いて、詩を書いてお返しする、という形式でやっています。おかげさまで、現在6人ほどリーディングをさせて頂きました。その中の何人かから許可を頂いたので、私が書いた詩と、その詩を読んだ感想を、匿名でご紹介してゆきます。

Aさん 女性
私が送った詩


生まれたての お月さま
ほんのりと黄色がかった あたたかな光
ちょっぴり恥ずかしがり屋さんなのは
どうしてかな

透き通るように白く やわらかい手のひらで
何かに触れるのは こわいよね
でも こどもたちを見て
やわらかくて小さなその手のひらで
何にでもさわる
こわいなんて 少しも思わずに

生まれたての お月さま
満ちてゆく時のなかで 少しずつ
内に秘めた おおきなあなたの姿を
太陽の光のもとへ 現わして

あなたが内に持っている 深い海
いろんな波の色を 見てみたい
思いきり 踊って 飛び跳ねて
水しぶきをあげて 太陽の光に
輝いて見せて

感想

詩のような言葉を、ありがとうございました。
心にじんわり沁みて、泣きそうになってしまいました。
さくらさんが、まっすぐ私に向き合って、お言葉をくださった、
それが本当にうれしいです。
音楽の調べが、ことばになって聞こえてくるようです。
さくらさんのお言葉で、力をいただきました。 ありがとうございました。

コメント

  1. 林 きみ より:

    素敵な詩ですね。。
    声でリーディング。体験してみたいです。

    • 林きみさま♡ どうもありがとうございます!
      もうすぐ準備が整いますので、ちょっとお待ちくださいね。募集開始したらホームページにてお知らせしますね。
      さくら

タイトルとURLをコピーしました