音楽療法

音楽療法

癒しのための演奏はライアーでなくてはならないのか?

この問いに対する答えは「ノー」です。一方でライアーだからこそ出来ることがあります。ライアーは、弦を直接指の腹で押し、放して音を響かせます。音が鳴る仕組みでいうと、ハープはチェンバロ、ライアーはピアノに近いということができます。ライアーは、...
音楽療法

おうちから音楽療法は届けられる?-音楽療法未満、余興以上の新しいカタチ

これは持病により勤務が不可能になった音楽療法士、体はついてゆかないけれど、やる気は人一倍の私が考え出したアイデアです。音楽療法士が自宅からオンラインで演奏を配信するという方法。思いつく限りの利点と欠点をまとめてみました。まずはデメリットか...
音楽療法

大切なのは理解したことを無意識に落とし込むこと! これを一人でやるのは難しい-大人のソルフェージュについて椿音楽教室の先生に聞く(続き)

大人のソルフェージュについて、椿音楽教室の先生にお話を伺って来ました。Qが私の質問。Aが先生の答えです。 Q コードネームや音楽理論についての本を買い、自分で勉強して、頭では分かった気になっていても、実際にそれを音にすることができな...
音楽療法

音感が無くても大丈夫! 工夫次第でいろんなことができるようになる-大人のソルフェージュについて椿音楽教室の先生に聞く

椿音楽教室のソルフェージュのレッスンを体験して来ました。大人になってから楽器を始めた人でも、ソルフェージュによってこんなにたくさんの可能性が開けるんだ…… 椿音楽教室でソルフェージュを教えていらっしゃる先生に、直接お話を伺って来ました。Q...
音楽療法

心を癒す演奏動画作成をとことん追求する!-電子ピアノとマイクを使った弾き語りに決死の覚悟で挑戦している元ちょー自然派音楽療法士

私、ずっと生演奏にこだわっていました。私が学んだシュタイナー音楽療法は、クライアントの傍らでライアー(竪琴)を弾いてうたう、生演奏こそ、効果があるとされています。それは決して間違いではありません。しかし、日本の医療現場でそのような環境を作...
音楽療法

音楽療法士になる=生徒の立場を卒業する-そのために必要なのは…

ドイツの音楽療法士養成校では、先生を「先生」と呼ぶことはありませんでした。それもそのはず、ドイツ社会では、小学生までの子どもたちのみ、先生をHerr/Frau○○、英語でいうミスターやミスを付けて呼び、先生は生徒をDu(君)と呼びます。し...
音楽療法

想いが伝わる演奏の方法-ずっこけ注意!

想いを込めた演奏、聴く人に気持ちが伝わる演奏をするためには、秘法があります。それは、演奏の前に楽器に息を吹きかけて、呪文を唱えながら演奏を始めることです←大うそです!(笑) 今ひっかかった人、ヤバいです。悪徳商法にご注意を。ここから真面目...
音楽療法

演奏ののびやかさは心ののびやかさ-かつての恩師、電子ピアノに大賛成!?

オーストリアに住むスイス人、カタリーナ・フリュッキガーのことは著書、 静寂なほど人生は美しい――弱視の音楽療法士が伝える「聞こえない音」の世界 にも書きました。私の恩師であり、親友です。今の私の演奏、いや、私の音楽人生は、彼女...
音楽療法

ライアーから電子ピアノへ、大切なものは「音楽」だから…-シュタイナー音楽療法士である私の決断

今まで約20年間、私はライアーという楽器を演奏してきました。音楽療法のために作られた竪琴のような楽器で、繊細な美しい音がします。私のライアー演奏はこちらでお聴きいただけます⇩  ライアーは弦に触れただけでもきれいな音が出...
音楽療法

音楽療法士になる夢を抱いたら今すぐに始めるべきこと-ソルフェージュの重要性

私は10年間、音楽療法士の育成に携わりました。受講生のなかには、音楽教育を受けていない人たちもいました。皆さん30代以上の大人です。彼女たちの、決しておおげさではなく、まさに「血のにじむような」苦労と努力を、目の当たりにしてきました。私が...
音楽療法

音楽療法士にとって一番大切なもの-美しい音楽を奏でる力

「音楽療法士に絶対必要なものは何ですか?」と尋ねられたら、私は迷うことなく、「高い音楽性です」と答えます。具体的に言うと、音楽を詳細に聴き分ける耳、音楽に対する深い理解(音楽理論、音楽史など)、質の高い演奏をする能力、この三つです。そうで...
音楽療法

音楽療法と音楽教育は何が違う?-カタカナ譜に電子ピアノ、音楽療法に必要なものは柔軟性!-

「音楽療法と音楽教育は何が違うのですか?」こういう質問をしばしば受けました。音楽教育では、子どもが音楽的能力を身につけられるように、いろいろな工夫がされます。楽譜を読む能力、美しい音色と正しい音程を聞き分けられる耳、表情豊かな演奏をつくる...
タイトルとURLをコピーしました