工藤咲良

エールメッセージ

希望は、人のために生きてこそ見出すもの

自分のために生きるか、人のために生きるか。ここでいう「人」とは、ある特定の人間ではなく、社会、世界、人類などを意味します。この二つの生き方のうち、どんなことがあっても希望を失うことがないのは、人のために生きる道だと、私は思います。自分のた...
コミュニティ

負担にならないコミュニティ・匿名参加可、出入り自由、金額変更可

今日は私の活動の基盤となっている工藤咲良のCAMPFIREコミュニティのポリシーについてお伝えしたいと思います。 1.以前にも書きましたがこのコミュニティは「いつでも出入り自由」です。経済的事情等により会費を支払うことが難しい時期も...
くどうさくら 散文

私の夢-希望を失いかけている人の希望となること

「夢」や「目標」をはっきりと思い描くことが大切だと言う人がいますが、私はあまりそれが好きではありません。だって、神さまが私の未来に見ている夢は、人間の小さな頭ではとても想像できないくらい、大きなヴィジョンだからです。私が目指して進んでいる...
くどうさくら 散文

弱い人の力になれるのは弱さを知っている人

告白すると、どこかで分かれ道があったような気がするのです。「うつ病になったのは偶然の不幸」とは言い切れない自分がいます。健康で生きるか、病と生きるか。人生の分岐点に立った時、病を選んだバカ正直でクソ真面目な音楽療法士の自分がいたような気が...
くどうさくら 散文

2022年の大晦日に

今夜は特別な夜です。一年に一度だけ都会に訪れる静けさ。それを独り占めする幸せ。テレビもなく、一人で過ごす大晦日。一人で迎える新年。心は温かな静寂に満たされ、守られています。嬉しい再会と、まだ顔も名前も知らない友人たちとの出会いが、たくさん...
未分類

一般診療と自由診療、貧と富、その間に立ちはだかる壁

二つの入り口がある病院を想像してみてください。一つはふつうの内科クリニックに通じる扉、もう一つは自由診療科に通じる扉。内科はいつも混んでいます。午前中は近隣に住む高齢者、午後は子供連れのお母さん、夕方は会社帰りのサラリーマンと、顔ぶれは変...
コミュニティ

「ほっこりライブ」Christmas特別一般公開アーカイブ

12月18日夜7時から8時まで1時間、「ほっこりライブ」Christmas特別一般公開をYouTubeにて行いました。アーカイブをこちらからご覧いただけます。 イヤホン無しでお聴きの方はデバイスから50㎝離れてお聴きくだ...
音楽療法

音楽療法を断るクライアントの権利を大切に!

誰でも、自分が関心を持ち、勉強し、実践していることには熱意があります。愛情もあります。それが○○療法にしろ、○○教育にしろ、○○の法則にしろ、同じです。これは、とても自然なことです。でも、その○○療法が「誰にとっても良いもの」だと考えるな...
ライアー

ライアー演奏ライブ配信Christmas特別一般公開!

いわゆるヒーリングミュージックなら、世の中に溢れています。でも、聴く人の心を癒すのは曲ではなく演奏だと私は思っています。演奏者の息づかいが伝わってくる静かで温かな音楽は、聴く人を慰め、孤独から救い、生きる力を与えます。 ドイ...
コミュニティ

心癒される演奏お届けしますー重度弱視の音楽療法士、うつ病からの再出発

CAMPFIREコミュニティをリニューアルしました!ページはこちら→ 心癒される演奏お届けしますー重度弱視の音楽療法士、うつ病からの再出発 CAMPFIREコミュニティ (camp-fire.jp) 同じ境遇の人たちの勇気の源になれ...
エールメッセージ

地獄のような苦しみ、それは必ず勝利できる試練ー「自分の十字架を背負って私に従いなさい」マタイ16章21節 クリスチャンの私から

台風が来る度に、私は悶え苦しむ。どんな治療も効かない自律神経失調症だ。天候や気圧、湿度の微妙な変化にさえ、私の体は敏感に反応する。だから、台風が発生して通り過ぎるまでの間、突発的に、起き上がれないほどの倦怠感や息苦しさが襲ってくる。それは...
音楽療法

癒しのための演奏はライアーでなくてはならないのか?

この問いに対する答えは「ノー」です。一方でライアーだからこそ出来ることがあります。ライアーは、弦を直接指の腹で押し、放して音を響かせます。音が鳴る仕組みでいうと、ハープはチェンバロ、ライアーはピアノに近いということができます。ライアーは、...
タイトルとURLをコピーしました