ライアー・うた・ピアノ

編曲・楽曲分析・音楽日記

もうピアノは弾かないと決めた日-早期教育とうつ病

私は4才からピアノを習いました。先天性弱視だったので、両親は何か一つ、目が悪くても出来ることを身につけておいた方がいい、と思ったのでしょう。9才までヤマハ音楽教室に通い、その後は個人の先生からレッスンを受けました。初めから、音楽大学のピア...
編曲・楽曲分析・音楽日記

伸びる人vs伸びない人-一を聞いて百を受け取る力

楽器演奏でも語学でも、詩や小説でも、同じ期間に、他の人の2倍も3倍も速いスピードで伸びてゆく人がいます。そういう人には特徴があります。まず、議論をしません。特に、教わる相手(先生)とは議論をしません。「なんでも鵜呑みにする」のとはちがいま...
編曲・楽曲分析・音楽日記

上手な編曲の裏技

Der Mond ist aufgegangen(月が昇った)。ドイツで古くからうたい継がれて来た歌です。2通りの編曲で弾いてみました。1番めは既存の楽譜。2番めは私の編曲です。どんな違いがありますか?……続きを読む
音楽療法

音楽療法がいかに危険か 

 治療、療法、ヒーリング、カウンセリング… 現代医学であれ代替医療であれ、これらの行為はどれも、危険をはらんでいます。なぜなら、それを受ける人間の体に、心に、人生にメスを入れる行為だからです。ここに綴る私の言葉は、多くの批判を浴びるかも知...
音楽療法

音楽療法士としての私の歩み

アントロポゾフィー音楽療法士(シュタイナー音楽療法士)になるまで ベルリンの学校にて2004年 音楽療法士から演奏家へ Cafe Despacioで開いたディナーライブ2017年 ライアー用編曲譜を作るしごと ...
編曲・楽曲分析・音楽日記

超簡単なピアノ曲!シリーズのピアノ譜について

子どもの頃にピアノを習ったことがある人は多いと思います。でも、ほとんどの人は中学生くらいになると、勉強や部活が忙しくなって、ピアノは辞めてしまいます。何十年もピアノを弾いていない人、家にピアノがあるけれど、いつからかふたを開けていない人、...
ピアノ譜

簡単なピアノ曲!「波のうた」Song of the Wave

右手は日の光にきらきらと輝く波のように、力を抜いて、軽く弾いてみてください。ペダルは全部は書きませんでしたが、音をよく聴いてにごらないようにつけてください。黒鍵からメロディが始まる時は、親指(1の指)を使うと、次へ動きにくくなってしまうの...
ピアノ譜

簡単なピアノ曲!工藤咲良の練習しなくても弾ける曲「雨のうた」無料楽譜&演奏動画/Song of the Rain comp. for Piano by Sakura K.

もう一曲、易しいピアノの曲を作ってみました。ピアノはたくさんの音が一度に弾ける楽器です。しかし、一度にたくさんの音が弾けてしまうがために、すべての音を聴くことなく弾いてしまう、という罠に陥りがちです。そうすると、雑で、平坦で、音楽...
ピアノ譜

簡単なピアノ曲!工藤咲良の練習しなくても弾ける曲「はじまりの踊り」無料楽譜&演奏動画 A small Dance composed for Piano by Sakura K.

今までライアーのために作曲をしてきましたが、これからはピアノのための曲も作ってゆきたいと思いました。家にピアノがある人は、きっと多いはず。難しい曲を弾く必要はないのです。余裕を持って弾ける易しい曲で、みんなに演奏の喜びを味わってほ...
音楽療法

趣味が職業に変わる瞬間-音楽家にとって音楽は癒しになるか?-

10年ほど、音楽療法士をめざす人たちにライアーを教えていました。私はどうも、厳しい先生だったようです。ある時、生徒にそう言われて、「え~、でも私、怒ったりしないじゃない」ときいたら、「うん、でも、さくらさんは絶対にOKと言わない。良くなっ...
タイトルとURLをコピーしました